ロンドンギャラリーについて

ロンドンギャラリー

London Galleryは、日本・中国・韓国など東洋の古美術を専門に扱うギャラリーです。扱う作品は、仏教美術を中心に、屏風・掛軸・陶磁器・工芸品などです。

白金アートコンプレックス

白金のギャラリーは、屏風や仏像などの大きな作品を展示するスペースとして2009年4月、白金アートコンプレックスの4階にオープン致しました。

1階から3階までを現代美術のギャラリー( 児玉画廊・ARATANIURANO・ 山本現代)が占める複合ビルです。

現代美術作家の杉本博司氏デザインの内装で、本店とはまた違い、広く公開されたギャラリースペースです。

ロンドンギャラリー株式会社

美術商許可証 東京都公安委員会  301117600971号

主な加盟美術団体  東京美術商協同組合 大阪美術商協同組合